2012年6月17日


平沢進ライブPHONON2555の3日目の2

6月6日~8日開催の師匠のライブに行って来ましたよ!
行き~帰りまで日ごとに書くので、
どーでもいいことから大事なことまでごちゃ混ぜです^p^

長いんで折りたたみ


**************
3日目2:ライブ
**************

さあ、会場前についたぞ!
から揚げ棒食って一服するぜ!

と思ったら、tomoさんはじめいろんな方が既にそのあたりに\(^o^)/
ですよねーもう開場してるし開演も近いですしねー^p^

・この時のことで覚えていること
ブルトンさんが、某氏のご紹介してくださtt


その時:わしの口の中から揚げ棒で一杯

すみませんすみませんお腹すいてたんです><;;;
軽くご挨拶しつつ・・・まだ面識も何もなかったハズなのですが!
共通の知人経由で何か耳にされていたのかもしれない感じの反応をいただいたような・・・。

もすもすから揚げ棒を貪ってるあたりで、傘を忘れてしまったいぢさんから入電。
中にいるんで、とのことだったんで急いで食べ終えて傘を渡しに会場IN。
無事手渡して、また喫煙所へ逆戻り^p^
#チケットの半券があれば再入場可だった

人の塊が各所に散らばり、大きくなり小さくなり、移動し結合しまた大きくなり・・・。
とか見てるうちに開演間近。
そろそろ席に着こうかと再度入場。
開演前にどんな事があったか、もうはっきり覚えておらず\(^o^)/

***
ということで、開演10分前くらいに着席!
この日は結構前のほうではあったけどもかなり右寄り。
向かって右手のスピーカが真正面、という耳ブレイク必至な配置で・・・w

前日に決意した事。
「今日は師匠ばっかり見る」
コレには全く支障のない位置だったので、内心かなりウハウハw
前2日より一袋多い荷物をなんとか足元に押し込め、開演待機。

お隣のおねいさん達が、なにやら会話をしている。
「最後のほうの曲でさ、こう手を上げるのがあるから!(いろんな意味で)すごいから!」
とか解説してたり。
もしやご友人初参加か、と一人ニヤニヤw

後ろのおにいさん達もなにやら会話をしていたが、内容は忘れてしまったw
どちらも、
「あまり師匠についてよく知らない友人と来た」
と、いう感じの会話がなされておりまして。

一人すんごいニヤニヤしててすみませんwwwwww

***
照明が落ち、拍手と歓声があり。
続く例の、
「ピャーーーーーデデンデンデンデン!」
で、やはりビクッとする方が多数でありましたw
3日目ともなると、
「あらきさーん!」
「いちごうさーん!」
の声もかなり多くなってた印象。
もちろん一番は師匠だけどな!(師匠のライブなんだから当たり前)

PEVO1号さんが指令を送るとバリバリいうテスラコイルさんかっこいいよ!
荒木さんは・・・なんて言えばいいんだwダイナミック?^p^

あいにく、全日衣装について細かい所まで見て取れず・・・。
そういうのは、間近で見た詳しい方がどこかで解説してくれてるだろうということで^p^

この日のセットリストはこちら参照。

MODEROOM
平沢進 PHONON2555 2012/06/08

http://moderoom.fascination.co.jp/modules/info/index.php?page=article&storyid=145

変わらず1曲目は「ハルディンホテル」
ああ・・・師匠手かわいいよ手^p^

還弦サイレンはほんともう・・・いいよねうん。
デューン→万象の奇夜の所とかもうあばばば^p^

万象~のサビの反り返りっぷりとか(前にも書いた)
息のタイミング合わせてみたら死にそうになry

この日は「水脈」がきけました!
ICE-9の所に行く前の腕まくりバッチリ見ました^^

舵を取れのところで。
直前のカラオケオフのせいで、脳内で勝手にForcesの歌詞が出てきて非常に困りました訴訟^^
まあ、途中からそれどころじゃなくなったんですが・・・w

***
そういえば。
この日はレーザーハープに対する手の動きが、
妙にキレッキレだった気がするんですが気のせいですかね・・・。
・・・前2日あんましよくみてなかったんで比較しにくいw
全体的に、レーザーハープの使用率は控えめだったようなとか。

曲終わるたびにほぼ毎回水飲むために後ろ向いてましたね!
高音低音入り混じる選曲で、酸欠ヒャッハーじゃ水分とらんと持ちませんねハイ・・・。

どの曲だったか、何度も向かって右手を向いて、目の上に手をかざしてた時があったなぁとか。
前日にも確かやってたような。

照明の当たり具合でえ手元のPCが見えにくかったとか、
単にまぶしかったから調整ヨロの合図だとか、
実はUST組へのサービスだとか色々言われてたようでw
「まぶしい+PC画面見えにくい」
のコンボだったんじゃないか、と思ってるんですがどうなんですかね。

***
この日の目玉?
アレでしょう!「舵を取れ」の、極秘のギターでデストロイ(控えめ)!
見せたら叱られちゃうらしいあのギターw
なにやら(師匠的に)今までにない形のシルエットがみえて、思わず、
「うぇぇぇなにあれwww」
とか言いながら、座ったままで身を乗り出してしまったw
あのギター、ステージ場に元から置いてあったわけではなく、
使う直前にササッと人影が現れて、師匠に手渡してササッと帰っていったんですよね。
そんでデストロイ。
下にガッと落とすところで床に着かないかなり上ところで止めw
そしてそのまま肩からギター下げたまま続きを歌ったと。

続けてMC。
「今のギターについては質問しないでください」
\えー/
「開発中のギターでトップシークレット云々」
「明日叱られてしまいます」
ギター嫌いなはずなのに何故かどんどんギター増えてってますね何故でしょうね^^

その後、次が最後の曲と言いつつ前2日にはなかった「ベルセルクの主題曲云々」とAriaの紹介。
噂によると、この日ベルセルク作者の三浦さんが会場にいらっさったとか。
そりゃ気合も入ろうってもんだ^p^
この日のAriaも踏ん張りっぷりがすごかった・・・。

***
そしていったん退場後の再登場。
「やかましい」
はいやかましい戴きましたあざーす^p^
ゲストの紹介。
しかし毎度PEVO1号さんの紹介が適当っぽいのが・・・荒木さんは普通なのに・・・w

そして・・・。
「今日はティンパニの仕組みは説明いたしません」
会場笑い、のち\えー/
「・・・・・・」
師匠ww無言wwww
会場爆笑+\えええええー/
それにかぶせるように、
「・・・いつまでも・・・私がそういう事に反応すると思うなよ(やや棒)」
会場爆笑→拍手

くっそwwwwwやられたwwwwwww

何事もなかったかのようにそのまま詐欺師へ。

次の夢みる機械の前にちょっとしゃべったんですが・・・。
「ただいまチューニングの真っ最中で・・・あ、おわった?」
とかなんとかでもうwww
なんだこれもうなんだよwwww

で、その夢みる機械。
間奏のアコギの後に裏に回って3番歌いながら出てきて、スナップショットを1枚!
ってのは前日と一緒だったんですが、終演後にTwitter等でUst鑑賞組の発言を見てみると。

「ストリーミング用カメラの前をカメラ超ガン見(しかも真顔)で通り過ぎていった」

なんだとwwwww
戻ってからその部分を再現した絵や、キャプチャ画像をgif動画にしたらしきものを見て吹きましたw

***

で、この日の新曲。
紹介やら言い訳する前に、ティンパニのチューニングが終わっちゃっててさっさと新曲w
「くうてんじいです」

セットリストによると「空転G」と書く、と。
会場できいてるときはそうでもなかったんだけど、あとで思い出してイロイロ考えてたら、
全体的に暗い曲調ではなかったハズなのに、なんだか怖い曲だなーと。

Aメロとかサビの裏声の所がすごく印象に残ってて、
仕事中とかにそこだけ延々脳内再生するくらいにはインパクトはあった。
「くーてん」なんとかって言ってたような所。
先日Twitterでもちょこっとtweetしたけど、全体的に楽しげな雰囲気なんだけど何故か怖い。

だだっ広い砂漠にひとり、みたいな怖さとはなんか違う・・・。

パレードが怖いって話は度々見かける気がするけど、そういうのともまたなんか違う・・・。
自分はパレードを怖いと思ったことは多分なくて、
「怖いと思う感じにしてある曲」
だと今は思ってる(はず・・・w)

新曲の印象については、今日コレを書くまでも結構考えてたんだけども。
「楽しいはずの場所、たとえば遊園地」
なのに、誰もいない。で、乗り物は普通に動いてる。
メリーゴーランドとかがくるくる回ってて、
「楽しいよ?」
って誰かが言ってるようなそんな感じの・・・もーわからん^p^

2日目の脳動説はイマイチ印象が薄くてたいした事考えられなかったけど、
初日の華の影とこの空転G(いずれも仮)はめっちゃインパクトがありましたよってことで・・・。

今またぐるぐると考え出して突然思ったのは、
レピッシュの「ハーメルン」をきいた時の気分がわりと近いんじゃないかなーとか・・・。
曲調とかは全然違うんだけど、なんというか、言葉ではうまくいえないw

まーこれも新譜出て歌詞見ながらきいたらあっさり変わりそうなんでなんとも^p^
あくまで「第一印象でビビビッと来ました!」的な、そういうのということでひとつw

***

そんなわけで終演後は例によって喫煙所付近に直行でした^^
いろいろ当てられすぎてフラフラしてたかもしれんが、
この後はいわゆる「カラ廃オフ」があるので、死んでばっかりもいられないのでした。

長いようで短かったライブ3日間、これで終わってしまいました。
この後カラオケ廃人のサバトがあったんで、レポ日記はもう一回続きますが・・・w

終演後にお会いした方と、「終わっちゃったねー」なんて話もしたかな・・・。
この日お会いした方々も例によってお前ら飯食え!米食え!
と言いたいような感じでいらっしゃいましたがまじでちゃんと飯だけは食ってね><

お名前もう書ききれませんが、いろんな方から声をかけていただきまして。
いろいろありがとうございました!

ついでに書けば、3日目の服装がいわゆる「いつもの」感じなので、
今後東北平Pオフ等で目印になさる方はご参考に・・・あ、いややっぱ忘れといてください^p^
足の短さが際立つんだよねあの格好orz

セミオーダでスラックス作るのは結構オススメだよ!
と誰にともなく書いていったん終了。

***
次回最終回。
「カラ廃集団に明日はあるのか」
(副題:イレギュラーに舞い上がるFの華麗なる自爆)
多分そんなに長くはならないんじゃないかな!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
https://tohya-freaks.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/275

コメントする